どんどんチャレンジしていこう

大学に通っていた時、先生や学校の人たちからは「一流企業を目指して就職活動しよう」という動きが強く見られ、皆それに従って各々内定を獲得していました。

そして、そこの企業でずっとやっていくことが目標みたいになっていました。

しかし、現代はそれは生き方の一つでしかなくて、もっと様々な方法があることに気づきました。

まず、仕事して生きていく上での大まかな選択肢は以下の三つだと思っています。

  • 会社に所属する
  • 独立してやっていく
  • 組織化してやっていく

で、このうち会社に所属してやっていくのは自分の好きなことを仕事にしたいからやっていくケースが多いかなと思います。

しかし、企業側はそんなこと考えていないはずで、

その企業にマッチした優秀な人材をあつめて、業務を効率的にすること

これが採用理由だと思います。

つまり、お互いの要件を答えているケースは少ないと思っています。

しかし、これを覆したのが先ほど出した、独立、組織化ですね

こちらは自分が選択したものであり、自分が主体なのでそういった意味ではマッチしています。

ここでリスクの問題が出てきます

なので、いきなり組織化ではなく、会社で業務をある程度積んでおいて

その間に独立に向けて動いていくことが大切です。

失敗したら再就職すればいいと思っています。

世の中仕事がたくさんあって選び放題です。

恐れずにどんどんチャレンジしていきましょう。

現代はたくさん選択肢があるという話でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA