サラリーマンから独立へ

現代は転職の時代と言われるぐらい職業を選べる時代になりました。

職を探すにあたって敷居が低くなったのです。

そしてもう一つ独立・起業という方法もあります。

ハイリスク・ハイリターンですが法改正により資本金0円からでも起業できるようになりました。

国が誰でも起業できるように敷居を低くしたのだと思います。

それを踏まえて言えることは

まずはどこかの企業に就職し、そこで自分が何をやりたいか毎日考え、ビジネスにつなげていくための準備をする

そこの企業にずっと就いているのは倒産しない限り安定ですが

敷居が低くなっている今、ハイリスクを取って独立する手も大いにありです。

せっかく一度しかない人生ならチャレンジしていくことは大切

そのためには、世の中がどんなことに注目しているかチェックすること

いくつか例を挙げると

・AI

・仮想通貨

・IoT

など

ここで、共通して言えることはどれも「IT」と関わっているということです。

IT分野は今後ますます伸びていく分野になるので

今からでもインターネット、書籍を使って調べておくことが大切です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA