会社は成長する場であって、稼ぐ場所ではない

学生の頃はいい会社を目指してみんな頑張っていい成績を出して、就職活動でも東証一部上場企業を目指していました。

そして、実際に入ってみると会社のルールが厳しかったり、入る前に言われていたことと違うっていうことがたくさんあって、「あれ、おかしいな」ってなりました。

そして、今の時代は会社員以外の働き方もいくつかあるため、最初は会社員をやっていてもいいと思いますが、無理に続ける必要はないと思います。

会社で稼ぐ仕組みを学ばせてもらい、ある程度のところで自立するのがいいと思っています

会社として優秀な人材を雇ってお金稼ぎがしたいので、自分が稼ぐ場所ではないということ。

ということは会社員の人はいつまでたっても給料は低いままです。(役員は経営者側なので別です)

会社員の時からでも遅くないので、たくさんのことを学びましょう。ある程度の休日は保証されているはずです。

ブラック企業で休みの日が全くないという人はすぐにやめた方がいいと思います。

自分を破滅させるだけです。

会社で必要なことを学んで、ある程度軍資金を稼いで、今度は自分が作っていく番です。

自分の得意なこと、好きなことを始めたらいいと思います。(ある程度、トレンドなど意識する必要はあると思います)

今は比較的自由にビジネス出来るようになっていると思うので。

自分の人生度動選択していくかはあなた次第です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA