海外に行くならLCC!

現在ノマドワークや海外勤務が多くなってきていて、海外に行く人が以前に比べて格段に増えているということがあります。

しかし、海外に行くということはそれだけお金も必要になってくるということです。これは事実です。

しかし、航空チケットに関しては安く買える方法があります。

それはLCC(Low Cost Carrier)を利用するという方法です。

飛行機を飛ばすのにかなりの金額がかかります。

そして、必ずしも飛行機が全席埋まるとは限りません

空席がおおいとせっかく飛行機を飛ばしても利益が少なくてもったいないです。

そこでチケットを格安にしてより多くの人を乗せようという考えからLCCができました。

そのおかげで数万円あれば海外に行けるということが可能になったのです。

私が参考にしているLCC比較サイトを載せます。

https://www.tour.ne.jp/w_air/

トラベルコの海外格安航空券検索サイトを使うといいです。

やることはシンプルで

  • 出発地を入力(多くの人は日本?)
  • 目的地を入力
  • 日程を入力(何時から何時まで?)
  • 人数とその内訳(おとな?こども?)
  • 座席のクラス(エコノミー、ビジネス、ファースト)

たったこれだけです!

あとは検索エンジンが各航空会社の座席の空席状況を探して提示してくれます。

試しに利用してみました。

今回は安くというテーマなので大人1人、エコノミーとさせていただきます。

成田空港出発で行き先をフランス・パリとします。

日程は月曜日から2週間という設定です。

最安値で中国東方航空がヒットしました。

往復で62,270円です。

フランスに行って帰るのにこの金額と考えたら悪くはないのではないでしょうか?

ちなみに右の金額は空席状況が未確認だけどその航空会社はこの金額でLCCを用意しているということです。

運の要素が絡むということです。

これだけ安くなって飛行機も安全を配慮するようになり、リスクも低くなってきています。

海外と聞くと行きづらいイメージを持ちますが割と誰でも行けてしまいますね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA