無駄な費用を抑えて自分への投資に

今回は無駄な費用を極力抑えて自分のステップアップのために投資しようという話をします。

日本で生活している場合を前提に話します。

日本は政策として何かと理由をつけて税金を取るという形をとっています。

例えば、消費税、所得税、酒税、たばこ税、貿易の際の関税、海外旅行なら燃料に税金がかかり、他にも相続税など挙げればたくさん出てきます。

良い悪いは別として素直に払いだしているとお金がたまりづらくなってしまいます。

なので必要な物にはだして、それ以外の部分は極力抑えた方がいいと私は思っています。

じゃあどうするのかというと、今度は自分の所得を上げるために行動していくべきです。

一部では消費を抑えることで相対的に所得が増えているといっている人がいましたが、私はそれは単に節約しただけであって所得が増えたとは言えないと思っています。

具体的にどうするかというと一つは「副業」を始めてみる。

失敗してもいいです。どんなに小さなことでもいいので。

やらないで嘆くよりはやって失敗したほうが結果として自分の成長になります。

もう一つの選択肢としてそもそも本業を見直す。

この会社でいて本当にいいのかと疑ってみて、もっといい給料を望むなら、自分のスキルを上げて、独立するなり起業を選択するのも全然ありです。

このスキル習得のために節約したお金を使いましょう。

ただ、年齢増加に比例してそういった思い切った行動はリスクも付いてくるので、やるならできるだけ早くです。

アメリカを例に出すと、十代、二十代で起業、独立して自由な生活を手にしている人はたくさんいます。

そしてそれらの多くは若いうちから行動しまくって失敗を繰り返して成功に到達した人たちだと思います。

いきなり成功ということはほとんどないはずなので。

結論として若いうちから失敗を恐れず行動しまくろう。そうすればいつか必ず成功できる! という話でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA