階段走行可能な車椅子SCEWO

これまでの車椅子は階段を上り下りすることはできず、補助者の力を借りるか、スロープを通る必要がありました。

しかし、スイスの大学がこれを解決した電動車いすを開発しました。

階段を上るときは後ろ向きになって二つのキャタピラを使って進んでいきます。

姿勢は水平に保ちながら進みます。

左手のところにレバーがついていてそこで前後左右を操作するようです。

スペックなど

分かっている限りで車いすのスペックは

最大速度:10km/h

階段走行時の許容傾き:20~36°

走行可能距離:25km

車いすのこれから

今回は階段を走行可能にしたというテーマで紹介しましたが、その他にも問題はあって例えば、

急な坂道を安定して走行するには?

人混みの中をどうやって走行するか?

長い横断歩道などわたり切れない場合はどうするか?

など様々な問題があります。

それらを解決していくことが今後の課題になるでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA