Webサイト制作に欠かせないツール(VSCode)

webサイトというとHTML,CSS,Javascriptなどを連想しますが、それらを開発するのに欠かせない開発環境Visual Studio Codeについて紹介します。

Visual Studio Codeって何?

Visual Studio CodeはMicrosoft社が開発したクロスプラットフォームなソースコードエディタです。

https://code.visualstudio.com/

クロスプラットフォームなのでwindows,MacOS,Linux関係なく使えることがメリットです。

フォルダを作ってその中にHTMLファイル、CSSフォルダ、画像フォルダ、アイコンをいれておき、それらを管理、アクセスするところから編集はもちろん、階層関係を一目で確認できたりと、とにかくわかりやすく設計されています。

また、本体の設定で、フォントを自在に変えられたり、関数や変数の色を好きに変えられるので自分の好きなタイプに変更することができおすすめです。

そのほかにも、作業効率化のためのコマンド機能やオートセーブ機能など設計者のために考えて使いやすいように設計してくれたんだと思える部分がたくさんあります。

ダウンロード・インストールすれば特に面倒な作業も必要なくすぐに使え、ソフトのサイズもそんなに大きくないので動作不安定になることもないと思います。

気軽に使え、使いやすく、無料で使えるのでおすすめです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA